どの名前でやっても検索引っかかりそう

いろいろ。行った場所とか考えたこととか。意識系。

A.B.C-Zに落ちた話

予定調和のようにA.B.C-Zに落ちた。知ってた。

ぶいさんが好きだった私は最初正直ぶいには敵わないのに何がアクロバット集団だって思ってた。でも違ったわ。確かに近しいものもあるし、ぶいのキャラを投影してファンになっている部分もある。でもぶいとは違った。彼らは応援したい、支えたいって思うアイドルだった。

 

落ちて早数週間。私の社寮にはライブDVD、アルバム*2、シングル*2、エビ座*2が、一通り揃っていた。社会人怖い。中古に惹かれつつ金を落とすためにタワレコで買ってやったわ、偉い。偉いぞ、私。

 

最初の最初はよく覚えていない。何かのきっかけでmoonlightwakerを見て、この曲めちゃ良いなと思って、1年くらい忘れていた。それで、いろいろ過ごして、少年隊かっこいいと思い始めて、提供がなさすぎると思ってA.B.C-Zのシングル買ってやるって思ったのが、2週間くらい前。予想通りのかっこよさだった。作詞作曲が大御所の松井大先生と馬飼野先生のタッグで、始めに聞いた時から、少し昭和感漂うおしゃれなサウンドが好きだった。そして、ダンスがかっこいいんだ。ダンス素人が何を言っていると思われるかと思いますが、サビのステップめちゃ難しいのでは?それを軽々やってのける方々。最高か。好きな箇所が多すぎる。間奏の塚ちゃんの無重力なバク転、五関様のムーンウォーク・ソロの時のターン、Bメロのポジションチェンジ中のはっしー、2回目サビとっつーの足上げ?、河合氏は少クラのウインクとわちゅねーむが好きだ。あれ。もうこの時点で落ちてる?

 

エビ座2017を買ったのが先週の木曜日。泣きそうになった。自分でもビックリした。何かと涙腺ガタガタの私ですが、よくも知らないアイドルのしかも舞台を見て、A.B.C-Zのコーナーで泣くなんて思ってもみなかった。凄く感動した。初代ジャニーズの話も知らなかったので、お勉強のつもりで半分買ったのに、演じた彼らに夢中だった。とにかく、歌が、歌が上手い…。ネバマイラブ、どの時代に聞いてもいい曲だと思った。話のオチは少々悲しい話だと思ったけど、初代ジャニーズの方々のあり方には美徳?潔さ?を感じた。(実際はごたついたんだろうけど)正直ジャニーズグループが解散することは悪いことではないと思ってる。それが本人たちの希望であることか前提ですが…。新しい道に進めるように終わりにすることは決して悪ではないと思ってる。けど、けども、いちファンとして、グループをずっと見ていたいって気持ちはあるから、この解散問題は複雑であったりする。

はなしそれた。とにかく感動した。あれだけ動いて、最後の最後に見ている方がヒヤヒヤするようなアクロバットステージになるなんて、この人たちはばけものだと思った。汗べしゃべしゃになりながら、キラキラ踊る戸塚氏、河合氏に見惚れた。センターとして抜群の歌声を響かれる橋本氏に度肝をぬかれた。コーラスラインとして役割を果たす五関氏と塚田氏を発見した。個人についていろいろ言いたいのはライブDVDだから一旦置いとく。5人が心地よかった。これがしっくりくるかもしれない。もっと知りたい、聞きたいと思った。

 

先週の金曜日にはライブDVDが手の上にあった。たぶん店員に顔を覚えられてると思う。あぁ、なぜこのライブを生で見なかったんだ、私。大泣きですよ、よく知らない奴が大泣きってずっと応援していたファンはどうなってしまったんだ、一体。始めてこの方々のライブを観た訳ですが、凄く良かったんですよ。

最後に5人からお言葉頂けるものなんですか???素で驚いた。そうか、みんなからお言葉が聞けるのか。とっつーさんの選んでくれてありがとうって凄い、凄い言葉だとおもった。なんだろう。メンバーにありがとうって言うことが価値がある。五関様のアイドル感ほんと好き。河合さんの言葉はやべえと思った。てか、メンカラになる会場平和過ぎないか?大人だなぁ。曲、セトリもすごく良かった。

前半は駆け抜けて、中盤のソロを交えて聞かせる流れとか、ラストにサポーターズに持ってくるのファンをわかり過ぎてる。lily-whiteのイントロからどちゃくそ好き。

ブックレットをチラ見してから聞いたMr.dreamをネタ曲だろうと思っててごめんなさい、現行ハイペースリピートです、ありがとうございます。”涙に消されそうでも~”の箇所好きなのわかってほしい。サビのキメはアイドルだった、好き。”みら"い"まで”みんな好きでしょ。歌詞似合いすぎでは?五関氏の声いい、少年っぽいし、声優っぽくもあって好きだ。普段は他のお三方より歌詞割りは少ない気がするが、普通に上手いよな。。。プロデューサーなんとかしてほしい。五関氏は健ちゃんで坂本さんで森田さんで長野さんなんだろうと思う。ダンスはもう文句ないですよ。骨格なのか、あの上手さは森田剛氏とは違うんだよな。あの肩幅と足の細さというかスタイルのよるポーズ・ダンスとか、稼働が速いとことか最高だよな。ソロ曲ではないが、腰もね、いいよね。アクロバットも塚ちゃんとシンメだけあって美しい。五関氏のアクロバットはダンスのアクロバットなんだよな。順番ごちゃつきますが、お言葉やばくね?あざと。ただもう胸がキュンつく。塚ちゃんと歌う時のハーモニーもめちゃんこ好きだ。総じてそうだけど、だれと組んでもハーモニーが美しいよね。

Dolphinは詩人だった、これがスルメか。とつさんの声も好きなんだが、発声?ロックバンドみたいな歌い方好きなんだ。作詞もご本人でしょ、多彩か?後輩を"才能たちの"って表現するのやべえと思った。ライブ全般言えてるが、ライブ用歌詞アレンジ神がかっているよな、Reboot!!!の頭好きなんだ。マジで熱い男だと思った。

 

もうただ並べるだけになった。後日整理したいと思いますが、とにかくだれかに見てほしい()から公開します(笑)

 

(修正しました 0111)